パーソナルカラー写真診断

スマホで撮って送るだけ!2ステップのパーソナルカラーデジタル写真診断

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。カラーコーディネーター兼カラーセラピストのnrk color circle安田紀子です。

さて、多くの方にご利用いただいているパーソナルカラー写真診断ですが、郵送するのはめんどくさい!データで送るんじゃだめなの?という声にお応えして、デジタル写真診断を始めました。

郵送よりも手軽にご利用いただけるというメリットの反面、デメリットもあります。

今回は新メニューのデジタル写真診断のメリットとデメリットを、通常の写真診断と比較しながらご紹介します。

プリントアウトした写真とデータ、どっちがいいの?

パーソナルカラー写真診断は、プリントアウトした写真をお送りいただいています。

デジタル写真診断はデータで送っていただきますので、ここが大きく違っています。

さて、どちらが良いのでしょう?

撮影環境、使用する機器による違い

私は以前、デジタルデータをプリントアウトする際に色が違って見えてしまう点を解消するための色調整を行っていました。

これは、デジタルだとRGB(レッド・グリーン・ブルー)が色を表現する基本の3色であることに対し、印刷物ではCMYK(シアン・マゼンタ・イエロー・ブラック)が基本だからです。

当然、スマホやデジカメで見ている色と印刷した色では違ってしまいます。

また、写真を撮った機器、それを見る環境、それぞれの設定により必ず見え方は違っています。

見え方が違うために正確な診断ができない可能性が高い…それは避けられないリスクです。

印刷しても実物と見え方は違うのでは?

プリントアウトした写真でも、実物と違ってしまう可能性があります。

印刷物と物体(人間)では、もちろん違ってしまいます。

しかし、プリントアウトした写真は、送っていただく前にご自身で確認することができます。

データは送ってしまえば、受け取った側でどのように見えているかわかりません。

印刷した写真はそのままの状態で届けられますので、送る前に「あまりにも違うな」という確認がご自身できます。

これが、デジタル画像にも見慣れている私が、印刷の写真診断にこだわってきた大きな理由です。

写真診断とデジタル写真診断はここが違う!

それでは、それぞれの特徴と相違点をご紹介します。

写真診断 デジタル写真診断
・送付前に写真と実物の違いを自分で確認できる
・写真の郵送料がかかる
メリット

デメリット

・印刷する手間がなく手軽
・すぐに送れるが受信側の見え方が不明
 お申込みフォームに入力

カウンセリングシートを用意

カウンセリングシートと写真を郵送
流れ  Yahoo!ショッピングにてお申込み

お申込みフォームに写真を添付して送信
郵送で届くので小布やカードなどが付く

1.実際の診断で使ったドレープと同じ小布(15色)
2.詳細を記入したA4用紙(3枚~4枚程度)
3.持ち歩きに便利なパーソナルカラーカード
4.パーソナルカラーについてまとめた冊子

診断結果 メール添付のPDFで届くのでかさばらない

1.似合う色15色
2.詳細を記入したA4用紙(3枚~4枚程度)
3.パーソナルカラーについてまとめた冊子

 

写真到着から5営業日以内に発送 診断日数 写真受信より5営業日以内に送信
10,000円(税別)
クーポン利用が可能
価格 7,000円(税別)
クーポン利用不可
振込またはカード払い(Yahoo!ショッピング) お支払方法 カード払い(Yahoo!ショッピング)のみ

まとめ

いかがでしたか?

最近の機器は性能もいいので、それほど実物と違うような色にはなりません。

しかし、性能が良く機能が多いがために実物より良く見えてしまう可能性もあります。

対面診断が一番いいことは間違いありません。

しかし、写真診断でもきちんと診断はできます。ご自分にピッタリの診断方法をお選びください(^^)

パーソナルカラー写真診断/デジタル写真診断

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーソナルカラーの疑問が解決!納得の10タイプ分類

なぜかフォーシーズン分類で見つけられなかった似合う色。
その理由がこれを読めばスッキリと分かります。

※10タイプそれぞれのカラーパレットを修正しました(2017.05.14)

総ページ数54ページ

・パーソナルカラーについて
・なぜ4シーズンより10タイプ分類のほうがいいのか
・10タイプそれぞれのカラーパレット
・10タイプそれぞれのトーン表
・10タイプそれぞれののファッションカラーコーディネート
・ダウンロードしてくださった方限定!パーソナルカラー診断・写真診断の1,000円OFFクーポン

その他、充実の内容です。

無料e-Bookダウンロード

コメントを残す

*