10タイプ分類のパーソナルカラー

パーソナルカラー10タイプ分類通信講座プロコースの資料ができました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

-*-*-*-ご要望にお応えしてプロ養成コースを開講!-*-*-*-

無料の資料ができました。

本ページ下部からダウンロードページへ移ってください。

 

さて、あなたがプロとしてパーソナルカラー診断をするときに一番大事だと思えることはなんでしょう?

「正しい診断結果を導き出すこと」でしょうか?「パーソナルカラーを理解してもらうこと」でしょうか?

もちろん、どちらも大事です。

しかし、プロとしてお客様と向き合う以上「サービス業」であることを忘れてはいけません。

「パーソナルカラー10タイプ分類を理解してもらい、導き出した診断結果でお客様に満足していただく」

ことが重要になります。

正しい診断結果であったとしても、自分だけが納得しているようではプロ失格です。

きちんと説明できなければなりません。

お客様が好きじゃない色を「似合うから」といって無理に押し付けることもプロ失格です。

 

本講座は、このような「プロ」としてお客様と関わっていくうえでの注意点や、トークスキルドレープさばきなど実践的な指導を目的とした講座です。

通信講座ですので直接お会いしてアドバイスする機会はたくさんはありませんが、修了前の卒業検定ではこのようなポイントもチェックさせていただきます。

通信教育という点で不安を感じられる方もご安心ください。10年以上の豊富な写真診断経験を活かし、当サロンならではの指導が可能です。

 

入門コースを修了した方のみ受講可能となっています。

 

入門コース修了時にはオプションでドレーピング講座の受講も可能です。初心者の方は入門コースのあとにこちらを受講することをオススメします。

詳細は下記リンクからご覧ください。

パーソナルカラー10タイプ分類通信講座の詳細はこちら

 

プロ養成コースの内容を確認したい!という方のために、無料の資料をご用意しました。

まずは、下部からダウンロードしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラーを仕事に!パーソナルカラー10タイプ分類通信講座プロ養成コース

パーソナルカラー10タイプ分類通信講座プロ養成コースはカラーのプロとして活躍したい方向けの講座です。

ありそうでなかった「プロとしての接し方」も学べます。

診断技術が正確でも、これは必要ですよね。

・トークスキルに自信がない
・ドレーピングの経験を積みたい
・お客様の質問にきちんと答えたい

・お客様に満足していただきたい

さあ、カラーを仕事に活かしましょう!

 

資料をダウンロード

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)